2007年06月26日

純真無垢な妹と幸福な生活、『ちょこっとSister

ちょこッとSister 第8巻
ちょこッとSister 第8巻竹内桜 雑破業 黒田やすひろ

メディアファクトリー 2007-05-25
売り上げランキング : 4534

おすすめ平均 star
star終盤のまとめ方も上手かった。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



クリスマスプレゼントがリトル・シスター(妹の意)って、30歳まで童貞なら魔法使いになれるという話と同じくらいファンタジーだよなあ。だが、それがいい。これの掲載紙が、ヤングアニマルってあたり、放送当時、妙に納得したのを覚えている(ぇ

てか、ちょこに関して言えば、妹ってかんじじゃないよなあ。純真無垢なまま成長した赤ちゃんっと言った方が、それに近い気がする。なにそれ天使?
主にこのちょこと周りの人たちの交流という形で、あってないような物語は進行していくわけだが、その周りの人の中に、はるま(主人公)も含まれていると見ていい。後半のはるまが空気というのは、別にはるまが主人公として格別の扱いを受けていないことが原因なんだとおも。前半は、絶賛片思い中の大学生ということで主人公っぽかったのですが…。後半は、ちょことゆりかが話題の中心で、それはそれでたいへん結構な話なんだが。大家さんとの恋はどうなったんだろ。私はてっきり最終話に、この話を持ってくるものと予想していたんですが(´Д`

ストレスフリーで観れたのが一番大きいですね。ラブでコメディな作品は、肩肘張らずに見れていいわ。あと、本作でノーマッドがKEEP OUT芸を手に入れたことは明記していい(ぇ
posted by kuwa at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想[アニメ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな高校生活を送ってみたい!『おおきく振りかぶって』

おおきく振りかぶって Vol.8 (8)
おおきく振りかぶって Vol.8 (8)ひぐち アサ

講談社 2007-05-23
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star理想の夏がここにある。
star試合後のエピソードが良かった
star等身大の高校野球

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


面白いという評判は、前々から耳にしていましたが、線が不安定な絵柄やBLな雰囲気に二の足を踏んでいました。そんな俺、土下座しろというぐらい面白かったです。

不安定な線の絵柄も、慣れてくると、作品の雰囲気に合っているし(樋上いたる理論とも少し違う)、なにより展開が熱い。スポーツを題材にした漫画は、展開の緩急、メリハリのつけ方によって秀作にも駄作にもなりえるのですが、『おおきく振りかぶって』に関して言えば、秀作といって申し分ないほど、一つ一つの展開に手に汗握ります。さすが、『ドカベン』を愛読しているだけあって、作者さんの野球が好きだ!というオーラが読み手にも伝わってきて、そこがとっても好感。BLくさいのは、それっぽく読めるシチュエーションはありますが、そんなこと気にならないくらいによく出来ている。

試合の組み立て方もよく出来ているのですが、私は試合よりも試合外でのさりげなく挿入される出来事がリアルで好き。それも、練習とかではなくて(この漫画ではむしろ練習部分は端折られる場合が多い)、チームのお母さんたちがワイワイ言いながら試合に見に来るとこだとか、負けた相手チームが千羽鶴を渡してくれたりだとか、そういったシチュエーションが実際現実にもありそうで、とってもいい。そんなところが大好きです。

帯のあおりが、まさにこの漫画の面白さを一言で表わしている。いわく「高校時代をやり直したくなる!」
そんな言葉が似合う漫画。おすすめです。
posted by kuwa at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想[漫画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

世にも奇妙な僕の彼女、『謎の彼女X 2』

謎の彼女X 2 (2)
謎の彼女X 2 (2)植芝 理一

講談社 2007-06-22
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ぱんつぅ!ぱんつぅ!(理性が音を立てて崩れる音)

『ディスコミュニケーション』から『謎の彼女X』という植芝理一作品の流れについて、植芝理一が『謎の彼女X』でやっと本気で漫画を描く気になったんだと思うというような趣旨のことを友人が言っていたのに、思わず納得。ディスコミに顕著だが、植芝理一という漫画家は、よくもわるくも趣味の延長として漫画を描いているという印象だった。それは植芝理一自身が、当時まだ大学生で漫画を連載していたというところにも起因しているのではないかと思う。で、『夢使い』『謎の彼女X』と来て、やっと商業作家としてエンターテイメントを意識しだしたんじゃないかなと個人的には思っている。植芝理一のような個性的な作家性を持つ漫画家は、自覚的にその個性を活用しないと面白さがどうにも伝わりにくいんじゃないだろうか。でも、結局変態的という部分は変わらないのが植芝イズムだと思いますが。ナイス、変態。

よだれで繋がる縁もあるが合言葉(今作った)な本作ですが、相変わらず、卜部と椿の奇妙で甘酸っぱい関係がこれでもかというほどに収められています。しかも、こんなに奇妙な関係なのに、普通の高校生カップルのように徐々に仲良くなっているのが、またなんともすばらしく、頬の緩むのが止められない。
今回は、女の子が卜部の存在に興味を持って近づいてくるなど、お話の起伏もあっていいですね。普通じゃない卜部が、普通の高校生のように恋愛したり、女友達作ったりしていく様子が、とってもいー。すごくいい。
posted by kuwa at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想[漫画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

スペインの雨は主に平野に降る。

地方上級受けてきました。受かると良いけどなあ。

ここ最近、買ったもので印象に残った物。

・PSP
・PSP「MONSTER HUNTER POTABLE 2」
・PSP「METAL GEAR SOLID POTABLE OPS」
・PC「君が主で執事が俺で」
・PC「車輪の国 悠久の少年少女」
・PC「ロンド・リーフレット」

・ひぐちアサ「おおきく振りかぶって」(1〜8)
・小川一水「天涯の砦」
・東浩紀「動物化するポストモダン」
・上橋菜穂子「文庫版 精霊の守り人」

・中村哲也「Dragon Steak!」(1、2)
・中村哲也「公園カフェにいらっしゃい」


散在著しい。試験終わる度に何かしら買っている気が。

ここ最近、行動で印象に残ったこと。

・MegaMariではじめてパチュリーステージまで行けたこと。

・ペルソナ3を何処まで進めたか忘れる。
・戦国ランスを何処まで進めたか忘れる。
・時の車輪シリーズを何処まで(以下略
・グイン・サーガシリーズをど(以下ry

・車輪の国FDを空けてすらいない事実。

・TVA「パンプキン・シザーズ」視聴完了。少尉ーっ。
・TVA「ちょこっとSISTER」視聴完了。縞パンの人ーっ。

・「ギガンティック・フォーミュラ」と「おおきく振りかぶって」の主人公が一緒の声優なのに方向性が真逆なのがなんとも面白い(ぇ

ぼちぼち感想も書いていきたいわん。
タグ:diary
posted by kuwa at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

そろそろ復活します。

死亡説が流れても可笑しくないほど過疎化してますが、一応生きてます。

就職活動も一段落ついたかんじで、そろそろ徐々に慣らしていこうかなとか思いつつ。

そんな明日は、地方上級A日程試験日。行ってきます。
タグ:diary
posted by kuwa at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

6月のアニメ。

そろそろ衛星放送視聴者にとって、怖い季節に突入しますねえ。雨、風、台風。電波微弱っ!微弱なのっ!(ぁ


AT-X

6/1 真月譚 月姫
6/2 promo-X
6/5 家庭教師ヒットマンREBORN
6/6 鋼鉄三国志
6/7 エル・カザド
6/8 女王陛下のプティアンジェ
6/11 みさきクロニクル〜ダイバージェンス・イヴ〜
6/17 大魔法峠I・II
6/18 ひぐらしのなく頃に
6/18 独占潜入!ネギま!?ラストコンサート
6/19 宗谷物語
6/20 この青空に約束を〜ようこそつぐみ寮へ〜
6/22 神曲奏界ポリフォニカ
6/23 かみちゃまかりん
6/24 大魔法峠III・IV
6/24 京四郎と永遠の空

ANIMAX

6/9 湾岸MIDNIGHT
6/10 戦闘妖精雪風
6/11 高橋留美子劇場 人魚の森
6/24 FREEDOM #1/#2/#3
6/25 キャラウッドプロジェクト

KIDSSTATION

6/4 新・エースをねらえ!
6/8 「ゼロの使い魔」セレクション
6/11 マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍
6/17 真ゲッターロボ 世界最後の日
6/23 真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ
6/30 ルパン三世 全話一挙放送
>>続きを読む
posted by kuwa at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。