2007年08月25日

マゼンタとシアン 混ざる空の下

PC『Seven Bridge』(Liarsoft)に関するネタばれを含む動画(ED)です。







よし みんなきけ

エロゲなどで よく楽曲を提供する Blueberry&Yogurt

その新しいCDに なんとあの「Inliyor」がはいるらしい …」



遂にキタコレ。一度CD化はされてますが、そのときはライブでの販売や通販オンリーだったりしたのだけれど、今度のはアマゾネさんでも買えそうです(まだ登録されると決まったわけではありませんが)

てか、「Inliyor」好きでたまらなかったので、このCD化は嬉しいニュースだ。あと「Salvatore!」なんかも良い。
タグ:diary
posted by kuwa at 18:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

「私」と「仕事」どっちを選ぶの?、『狼と香辛料 5』

狼と香辛料 5 (5) (電撃文庫 は 8-5)
狼と香辛料 5 (5) (電撃文庫 は 8-5)支倉 凍砂

メディアワークス 2007-08
売り上げランキング : 66

おすすめ平均 star
starホロはロレンスの嫁ッ!
star天秤でしょうか。
starこの話を読んだとき

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



YOU、もう、ホロと契っちゃえばいいじゃない。いや、もうすでに…(最悪だ

ファンタジーの世界観って、どことなく浮世離れしているというか、それは創作の中なのだから、そういう面があっても仕方がないかとは思うんですが、ある意味、ファンタジー作品のウィークポイントであり、そのリアリティをいかに追求するかにファンタジー作家さんたちは苦心しているのだと思います。この作者は、ファンタジーの世界において、経済という要素を深く掘り下げることによって、他の作品とは違った切り口でリアリティを出そうとしているところが新鮮。人交わるあるところに経済あり。そういったところを掘り下げることで、登場人物たちの活き活きとして生活風景を想像することを平易にしているのではないかと思います。そういうところも読みやすさに一役買っているのではないかと。

まあ、本シリーズにおける柱はラブコメディなわけですが。それも、駆け引きの皮を被ったラブコメ。相思相愛であることが傍目からも明らかなのに。だが、それがいい。
一方で、どこかで誰かが言っていた感想ですが、ホロとロレンスの付き合い方は疲れるだけだという意見も。というのも、恋の駆け引きも楽しいものだとは思うが、こんな日常で常に駆け引きを繰り返す二人の付き合い方は、本人たちも見ている側も疲れてしまうと。たしかに現実でこんなことやっていたら疲れてしまうなというのは納得。
でも、まあ小説ですから(元も子もない
そういうのも含めて楽しんだ者勝ちだと思います。
posted by kuwa at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想[読物] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奇人・変人・超人のオンパレード、『DDD 2』

DDD 2 (講談社BOX) (講談社BOX)
DDD 2 (講談社BOX) (講談社BOX)奈須 きのこ

講談社 2007-08-10
売り上げランキング : 10

おすすめ平均 star
star奈須さんの作品「らしさ」が出ています
star言えることは、あらゆる人間に受け入れられる小説は存在し得ないということ。
star読み応えあり。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



新伝奇の旗手、奈須きのこの講談社BOX『DDD』シリーズ。その二巻目。

本書は、ふたつのエピソードで構成されています。野球のお話と気さくな殺人鬼のお話。そのうち、野球の話が本書の4分の3ほどを占めているのですが、その分お話も二転三転して読み応えがあります。アストロ球団もびっくりな展開。一方、気さくな殺人鬼のお話は残りの4分の1ほどの量で分量的には少ないかなと感じるんですが、こちらの方がむしろ本シリーズにおける本筋なんじゃないかと思われるような描かれ方をしてます。ありていに言えば、超人バトル。てか、日守秋星、愛されてんなあ、主に作者に。
そして、両方のエピソードに共通するのが、主人公的ポジションにいる石杖アリカがあんまり活躍しないというところで(ぁ 後半のエピソードなど、アリカはむしろ脇役で、主人公は気さくな殺人鬼こと日守秋星でしょうね、あきらかに。てか、今から日守秋星とカナタの直接対決へのワクテカが止まらない。

最後に挿入される次の巻への「引き」のエピソードにおけるマトさんに激しく萌えた。普段、冷静なひとがテンパるとか現実であれば心配になることこの上ないが、小説や漫画などではなんでこんなにも萌えるんだろう。あと、所在シールドにオボロバリアーを重ね合わせたのは俺だけではないはず。

妹さん成長されましたね。主に、肉感的な意味で
そして、妹さんのネーミングセンスが、西尾の彼を彷彿とさせるんだ。さては読者だね?(ちょ

次の巻で終わるのかなと思わせる2巻目ですが、はたしてどうでしょうか。
posted by kuwa at 22:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 感想[読物] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今どうしようもなく止め処なく 溢れ出す涙をたどれば

ニコニコ動画のランキング上位にあるので、すでにご覧になられた方もいると思いますが…ぺたり。



OVERMANキングゲイナーをはじめ、ブレンパワード、マクロスシリーズ、真ゲッターやエウレカなど登場作品からしてガチンコ勝負な『A.C.E.3 THE FINAL』。選曲、シチュエーションといい、バンプレストもといフロムソフトウェアは分かりすぎるほどに分かっている。PS2で出るってことなので、積みゲー上手く消化できたら買いたいなあ。とりあえず、P3かオーディンスフィアを終わらせないと後悔しそうで(−□−

ちょっと不満を申せば、ロボットを滑らかな質感のCGで描くのは、まあ許容範囲なのだが、登場キャラクターはアニメ絵で割り切って欲しかった。ただのわがままですが。あと、ゼーガペインとかアクエリオンがあれば完璧だったのに。これまたわがままですが。

そーいえば、平成生まれのアニメに登場するロボットが一堂に会する機会ってないですねえ。
タグ:diary
posted by kuwa at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

ああ、素晴らしき日々

コミケお疲れ様でした!昨日の夜と今日丸一日は半死半生。疲労と達成感から、何もやる気が起きず、一日生ける屍と化していました。社会人は、今日から仕事という人も多かったようで・・・本当に社会人オタクの活力はすごい。


それじゃあ、順を追ってぐだっとコミケの感想を。

■一日目

宇都宮から始発でゴー。4時42分の発車ですが、この時間帯にしては異様なまでの乗車率の高さ。私が座っていた車両でも、半分以上の座席が埋まりました。そして、乗っている人の殆どが「ああ、この人、コミケに行くんだろうなあ」という旅装で、物があまり入ってないせいでよれいてるリュックサックが、また哀愁を誘います。ちょ、またしてもカタログを広げている人がっ(前回の冬コミの感想を参照)。

よく寝る!とか事前に書いておきながら、睡眠時間が2時間程だったので電車の中は常にうとうとしていましたが、なんだかんだで7時くらいには国際展示場へ。西館の列に取り付きましたが、この時点で以前に比べて妙に人が多いと感じる。そのときは体感でしたが、後日でたデータ(どこのどういう調べなのかは知らないが)によると、やはり多かったらしいですね。てか、17万人て。17万人て(二回言った 開場まで、遭遇した友人と益体のない話をする。HDMI端子の付いたブラウン管って胸キュン?

一日目は予告通り企業へー。そして、ものの見事に粉砕さるるorz朝一でTYPEMOONブースに並んだのだけれど、並んだところからしてすでにおかしくて・・・「入場→階段上る→屋上→階段下りる→駐車場(待機)」。降りてどうする!!Σ(´□`; 遮蔽物の少ない駐車場で4時間待機。想像はしていたが、その想像を超える地獄でした。しかもその内3時間以上は同じところに、ずっと座っていることになったので、列が動かないこともあって、先行きの不透明感が・・・これ本当にたどり着けるのかとかとか。そんなこんなで、当然というか、イベント特典は付かず。これなら通販でもよかったなあという感想。てか、私の4時間を返して。
ああ、あと待ってる間に二回くらい迷子の放送が。9歳と12歳だったかな。どっちも女の子だったと思います。そして、「9歳が」の部分に、列が一瞬ざわめいた気がした。ようじょだ。ようじょさまが降臨召された(ぁ しかし、9歳の女の子をこんなとこに連れてくる親って。子供には色々とよろしくない場所だ。人ごみは危険が一杯!いろいろな意味で。
あと、西館からホールを歩いていると、「車椅子が通ります!」の声が。障害者の方かなあ、障害を抱えてなおコミケ参加って、すごい根性だなと思っていると。伏せていた顔は土気色で、首には氷嚢っぽいものが。どうみても、熱射病か何かで倒れた人でした。外も暑かったが、館内も暑かった。噂だけれど、倒れる人やリバースしちゃった人とかも結構いた模様。なんだかなあー。

まあ、そんなこんなで、TYPEMOONを並んだ時点で、私の夏コミ一日目は終了しました。もう初日の企業ブースには行きません(ぉ


■二日目

二日目は行きませんでしたー。他のサイトさんのレポを見る限り、二日目こそ企業ブースへ行くべきだなあ。


■三日目

三日目の始発。18切符のせいで、移動の疲れさえ考えなければ、泊まるよりも一度帰った方が安上がりでいいという構造が、貧乏学生の発想で憎らしい。ちくしょう、俺もホテルに三泊四日でコミケ参加とかやってみたいぜ。あいかわらず、睡眠時間は1時間半。すでに仮眠のレベル。

一日目と同じくらいの時間に現地到着。東館側に取り付く。しかし、まさかの横列。この時点でも、人多いなという印象。一日目と同じ友人と、またしても現地遭遇。この時に相談したら、私が行きたいと思っていたサークル(東123側)を回ってくれるということに。本当にありがたい。たぶん、この手助けがなかったら、たぶんGUNP.JPさんの新刊は買えなかったな。
入場は11時くらいかと覚悟していましたが、列整理の巧さか10時半には入れました。しかし、あれだけの人がいるのに聞こえるのは、足音の「ドドドドd」という轟音のみというのも、考えてみれば異様な光景だ。あと、入場間際の会場外で、またしても倒れたらしき人が車椅子でぐったりしてました。

友人が東123側を回ってくれるということなので、自分は東456側へ。商業で活躍中の相田裕さんのサークルにダメもとで行ってみると、驚くほど列がなく、あっさり買えました。一応シャッターのはずだが。列で凄かったのは、むしろその隣のBREAKTHRUさんに凄い列がっ。角を曲がっても、まだ見えぬ列最後尾に、早々諦めて次へ行きました。ここは13時くらいに、もっかい見に行ったときも列最後尾を見つけ切れませんでした。おろろん。他は、五月荘さんの本以外は全部入手できました。ちらりと見に行ったGUNP.JPさんの列が恐ろしいことになっていたので、弱電波フィールドの中、友人に電話をかけてみると、今並んでいるとのこと。炎天下に並ぶとか、すごく申し訳ない気持ちになりながら、自分がいても仕方がないので、別の場所に移動。この時点で11時半くらいだった気がする。
予定していたものは買えたので、あとは回っている途中で目に付いた電脳コイル本とプリキュア5本を試し読みさせてもらったり買ったりしてました。あとオタキングが、また同人誌出してました。この人の本は面白いんだけれど、地の文が癪に障るというか、たぶん意識してやっているんだろうが、よくも悪くも批評家という人間だよなあと、この人の本を読むたびに思うので、買うか買うまいか迷ったんですが、4冊1000円とか言っていたので買ってしまった。ぐわー、これがお祭り効果か。しかも、今回はたいして面白くなかったのが余計にorz日記も2000年までって、どんだけーって思ったら発効日2002年だし。これは体のいい在庫処分ですね。

友人のお仕事も終わり、足も疲れてきたので、13時半くらいに撤収。品川駅から新幹線で静岡の自宅へ。15時半くらいにはもう着いていた。新幹線、すげー。一風呂浴びだ後、わが家で友人から戦利品を分けてもらったり、買った同人誌の感想をぐだぐだと述べ合う。その後、一緒に飯食って、友人の家でアイマスやってる途中で、すごい睡魔に襲われ、自宅に帰るも、別の友人に捕まり、結局寝たのは何時だったか・・・記憶は定かでない。てか、目が覚めたら翌日でしたよ?


はい、そんなかんじでコミケの感想でした。今年は本当に暑かった。倒れる人も続出で、ここはどこの戦場だ、ボブが倒れた!衛生兵!衛生兵を呼んでくれ!ってかんじでしたね(謎
結局、自分の健康管理は自分でするという自己責任論に行くしかないのだけれど、それでも今回はそんな自己責任論も霞むほどの強烈な熱線攻撃でしたねえ。

みなさん本当にお疲れ様でした。
次回は大学生最後の冬コミ。時間と金の許す限り、参加したいですね。

なんか、買った同人誌をさらすのが最近の流行のようですが、あえてさらさない(ぇ
タグ:コミケ diary
posted by kuwa at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

BON!BON!!ボン・キュ・ボーン!!!

さいきんの元気の源。



アイコンの使い方が絶妙だよなあ。



サークルリスト、ちょっち手を加えました。

8/19

[A-61b]総集編「KALMIA ARCHIVE」@KALMIA
KALMIAさんとこの同人誌はいくつか持ってますが、歯抜けが多かったのでこの際買ってしまうのもありかなあ。

[A-74a]らきすた本「セブンすたー」他@GUNP.JP
他、コードギアス本、アイマス本。らきすたとギアスはWEB漫画+新作らしい。

[A-76b]Fate本「月とワカメと女と酒と[Realta Nua]」@五月荘
出さないって言ってたのに。総集編らしいので買うかは熟考を要す。

[A-78b]長門本「長門セーフモード2」、合同誌「COOLDRIVE2」@OVERALL
[F-10a]東鳩本「Memories of Heart」@順風満帆堂

[Z-28b]らき☆すた本「すきすき☆ちゃんねる」他@なぐ茶
これまでの経験上、結構捌けるのが早いかもかも。急いだ方がいいか?

[ウ-52a]KANON本「ガールズコンプレックス」@志望推定時刻

[キ-36b]ハルヒ本(WEB漫画をまとめたものを予定)@TTT

[シ-74a]ガンスリ本「ITALIA」@JEWEL BOX
即死覚悟。

[テ-41a]ハルヒ本「」@experimental number 4771chan
[ト-01a]ローゼン本「Sink Must Die」@彦二の部屋

[セ-49a]FFT本「みんな大好きアグリアス」@アトモスフィア
当サイトはFFT本というかアグ姉さん本の情報を常に追い求めています!

[ニ-08a]ストパニ本「」@有齒女陰

[ネ-44b]ゼロの使い魔本「使い魔ヤプー トリステインの滅亡」@蛸壺屋
この辺は委託しそうですね。

[ノ-15b]スクイズ本「After Days -アフターデイズ-」@はっちゃけ荘
タグ:diary コミケ
posted by kuwa at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

ぶるるぁぁ

夏コミ初日行って来ました。人多かったよorz

コミケの認知度が上がるにつれて、参加者は純増しているってのは、さいきん肌に感じていることですが、今回は特に初日に東方系サークルが配置されたことによる効果もあるのかなあと。東方系サークルは人気があるのが多いからなあ…その上、ソルジャーたちも百戦錬磨の強者が多い気がする。

日焼けで手が真っ赤にー。日焼け止め塗っておけばよかったか。てか、何のために長袖着ていったのか。腕まくりしていたら意味が無かろうに>自分

企業ブース初日に突撃した次第ですが、見事に返り討ちにorzTYPEMOONの捌けの悪さを侮っていたわ。朝一で並んでも4時間コースですよ。

詳しい感想は後日、時間があれば書きたいところです。
あとは、三日目最終日に参加予定ですが、はたしてこちらはいかに。



本番はこれからだというのに、とっても疲れた。夏コミは体力勝負や。


なんとなく拍手レス
>0:34 終わりのクロニクル
川上稔『終わりのクロニクル』、今5巻くらいまで読了してますが、感想は1巻できていないorzこれは早く読めor感想書けということなのか。
タグ:コミケ diary
posted by kuwa at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

熱い夏がはじまって

今回は頼める人がいなかったので、地獄の釜を自らの手で開けることになりそうだ。そう、企業ブース一日目という地獄の釜を…。

もちろん、目的はTYPEMOONブースにおける配布物。

なんだかんだ言っても、TYPE-MOONは私の中のエロゲ史における太陽のようなものであり、ベルタースオリジナルを思わずあげてしまうような特別な存在なのです。


以下、自分用メモ兼サークルリスト

出発前にお金をばらして小銭を作っておく
・金は分散しておくこと。
飲み物を忘れずに。あとタオルも
・暇つぶし用のアイテムを充電しておく。
始発の電車は4:42@宇都宮(17日19日共に)
・机配置図を確認しておくこと。

・前日よく眠ること。

8/17

[A03a]らき☆すた本「ぶーぶー☆かがぶー」@うつらうららか
[A-61b]東方本「東方蛍地獄」他@精神電波SOS
[A68b]東方本「異聞紅魔郷」@FLIPFLOPs

8/19

[A-61b]総集編「KALMIA ARCHIVE」@KALMIA
[A-76b]Fate本「月とワカメと女と酒と[Realta Nua]」@五月荘
[A-78b]長門本「長門セーフモード2」、合同誌「COOLDRIVE2」@OVERALL
[F-10a]東鳩本「Memories of Heart」@順風満帆堂
[Z-28b]らき☆すた本「すきすき☆ちゃんねる」他@なぐ茶
[ウ-52a]KANON本「ガールズコンプレックス」@志望推定時刻
[シ-74a]ガンスリ本「ITALIA」@JEWEL BOX
[テ-41a]ハルヒ本「」@experimental number 4771chan
[ト-01a]ローゼン本「Sink Must Die」@彦二の部屋
[セ-49a]FFT本「みんな大好きアグリアス」@アトモスフィア
[ニ-08a]ストパニ本「」@有齒女陰
[ネ-44b]ゼロの使い魔本「使い魔ヤプー トリステインの滅亡」@蛸壺屋
[ノ-15b]スクイズ本「After Days -アフターデイズ-」@はっちゃけ荘

結構しぼったけど、衝動買いは必至。現場の直感を信じて行動するのはコミケの醍醐味。むしろ、このリストのほとんどは委託の可能性があるので、さらにしぼりこむかも。

あと、毎回言っているが、エロスは程々にな!>自分(ぁ

タグ:diary コミケ
posted by kuwa at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あの頃の夢は いまもまだ心の中に

そろそろ本気でコミケ準備しておかなきゃならない日付になってきたことに驚愕。そんな私は、子供の頃の夏休みの宿題をいつも最後の日に終わらせるタイプの子供でした。ザ・時をかける絵日記。一ヶ月くらい。

そんなことを放り出して、今日ここにいってきました。鮎を焼いたり、鮎を焼いたり、鮎を焼いたり、たまに揚げたりしてきました。とても、んまいかったですよ。
簡易囲炉裏の側は暑くてたまらなかったが、外は川のすぐ近くということで涼しく、午後からは雨もざっと降って納涼タイム。

メモ

アージュ『マブラブ ALTERD FABLE』マスターアップ告知
各所で話題に上がっていますが、マスターアップ告知で一安心か。いや、まだインストール後のバグという心配を捨てきれないあたり、この業界のカオスぶりが垣間見えるぜ。そういう私は、Nitroplus『続・殺戮のジャンゴ 地獄の賞金首(放題)』のシステムエラーに引っかかってパッチをあてたクチですよ。とほほ。


快楽天9月号増刊は鳴子ハナハル特集
あふれるエロス。特集号もいいが、『ネネ』の連載再開か単行本を出して欲しいわ。この人の絵はエロ上手い。
タグ:diary
posted by kuwa at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

『コードギアス 反逆のルルーシュ』Stage24&Stage25について

コードギアス 反逆のルルーシュ volume09 (最終巻)
コードギアス 反逆のルルーシュ volume09 (最終巻)福山 潤.櫻井孝宏.ゆかな.小清水亜美.名塚佳織 谷口悟朗

バンダイビジュアル 2007-09-25
売り上げランキング : 39

おすすめ平均 star
star続編期待!
star谷口監督を信じて
star意外と普通

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



8月2日のSBS放送組だったのですが、時間的な余裕と気分の問題で見る機を逸していましたが、このたび見ました。『コードギアス 反逆のルルーシュ』は本放送時、久しぶりに毎週の放送日を心待ちにして見ていたアニメだったので、前半のくぎりであるStage24&25を見るに際しては、ある程度心の整理をつけてから見たかったというのもあって、なんだかだいぶ時間が空いてしまいましたが、まあやっとこさ見ました。

そもそも『コードギアス 反逆のルルーシュ』は特殊な放送形態を取っているっていうのは、もう本編を見ている人たちは知ってのことだと思われますが、これが2クール分やって一先ず区切り、そして時期をおいて、また2クール分やるという、いままでにない放送形態だったので、その発表当時は何かと驚いたものでした。
そして、今、その本編がひとつの区切りである最初の2クール分の放送を終えたところなわけですが、いろいろなサイトを見てまわると、評価は結構分かれているみたいですね。てか、むしろ否定的な意見が多いように感じました。まあ、たしかに「その終わり方はねえよ!」と言いたいところだ。放送前に行なわれた試写会の終わりも、観客の歓声よりも驚きというか憤慨の声が大きかったというのもうなづける。

ひとつの大問題としてあるのが、『コードギアス 反逆のルルーシュ』Stage24&Stage25はオチてないということなんだろうなあと思ってます。

お話の肝となるオチがついていない。こりゃ、いわばカツ丼頼んだのにカツがのってないごはんだけの状態で出てきたのと同じですよ。そりゃ楽しみにしていた人たちは怒るさ。私も怒るさ(ぁ
これが、2クールアニメであったならば、『コードギアス 反逆のルルーシュ』は視聴者を待たせに待たせた挙句、つまらない終わり方をした有象無象の作品の一つと数えられていたことだろう。だが、この作品が特殊な放送形態を取っているということで話は変わる。まだ、2クール残っているじゃん。ならば、そこでオチをつければいい・・・と。でも、話はそんな簡単なことだろうか。

私は、この後が作られることが判明されていたとしても、あるひとつの区切りとして、Stage24と25はオチをつけておくべきだったと思うな。それが、ゼロが撃たれるにせよ、スザクが撃たれるにせよね。緊迫した場面。悪(利己)の体現者ゼロ対正義(他利)の体現者スザクの対決の構図は、作品のテーマのひとつでもあるのだったらなおさらだ。あの緊迫したシーンから、現実的時間の挿入は、あまりにも作品の損失が大きすぎる。たぶん、次の回はあのシーンから描かれることはないだろう。描かれたとしても、今得た緊迫感は薄れ、感動は大きく損なわれるはずだ。

特殊4クール放送という形態がいいものか悪い物か判別は難しいが、こと今回の場合においては、あきらかに作品に益していない。まだ詳しくは分からないが、次の新作ガンダムはこの放送形態を取るという話も聞く。今後このような形態が長編アニメのスタンダードになるのかもしれないが、いずれにしろこの放送形態による場合はもっと作品の価値を高めるように利用すべきだろう。

まあ、何を言いたいかって言うと、次があると分かっていても、そこで外形だけ見れば2クールアニメと変わらないんだから、一区切りつけるなりオチをつけた方がいいという話です。

DVDで一気に見ろって?そうですねorz
一アニメファンの意見でした。


*『コードギアス 反逆のルルーシュ』の続編が、あたかも2クールと書いてますが、うろ覚えの知識ゆえ違うかも。間違っていたらごめんなっさい。ひぎぃ。
タグ:Anime
posted by kuwa at 02:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 感想[アニメ] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

何か忘れているな

「ワスレナゴハン」が、ここんところ私の脳内で延々とエンドレス再生中なわけですがっ。毒されすぎだ!めっしくわせー。



「おまもりんごさん」の2が今度の夏コミで配布されるとのことで、ぜひわが家で引き取りたいところであります。てか、「ワスレナゴハン」のCD、再販してくれませんか。


さて、明後日の出立の準備用メモ。
・就職活動用書類
・その他の雑事の資料

・コミケ用軍資金を下ろしておく
・配置図だけでも忘れずにコピー

・PSPの電源、iPodの電源、携帯の電源
・青春18切符
タグ:diary
posted by kuwa at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

8月のアニメ。

めっしくわせー(ぇ



AT-X

8/2 スカイガールズ
8/5 鴉-KARAS-#1#2
8/5 パンプキン・シザーズ
8/8 すもももももも〜地上最強のヨメ〜
8/10 もえたん
8/11 十兵衛ちゃん2 シベリア柳生の逆襲
8/12 鴉-KARAS-#3#4
8/19 苺ましまろOVA
8/19 CODE-E
8/19 花の声優界!スター☆ボウリング2007
8/21 ひとひら
8/21 格闘美神 武龍REBIRTH
8/22 マージナルプリンス〜月桂樹の王子達〜
8/23 ぽてまよ
8/24 ロミオ×ジュリエット
8/24 セイント・ビーストOVA〜幾千の昼と夜編〜
8/25 フルメタル・パニック?ふもっふ
8/26 デッドガールズ
8/28 Gift〜eternal rainbow〜

8/1〜9/30(番宣放送枠でランダム放送)
猫ラーメン


ANIMAX

8/4 トワイライトQ
8/8 FREEDOM
8/11 ハンター×ハンター グリードアイランド編
8/12 劇場版キャプテン
8/13 装甲騎兵ボトムズ
8/18 地獄少女二籠
8/19 妖怪人間ベム
8/19 タッチ Miss Lonely Yesterday あれから君は・・・
8/25 歌って歌って24時間!みんなのアニソン ベスト500
8/26 英国恋物語エマ 第二幕
8/26 カクレンボ
8/26 星空キセキ
8/26 レター
8/26 はなれ砦のヨナ
8/28 まかせてイルカ!


KIDSSTATION

8/4 新ゲッターロボ
8/12 青の6号
8/13 フルーツバスケット 一挙放送
8/13 地獄少女二籠 一挙放送
8/13 僕らがいた 一挙放送

>>続きを読む
posted by kuwa at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

今君に敢えて問おう

飽きもせずMHP2。

アカムシリーズの防具一式を揃えようと思うと立ちはだかる胴の鎧竜の延髄*5。延髄など簡単に出るだろうという甘い考えでしたが、存外に出ないマゾ素材でした。高台ハメで比較的短時間で狩れるとはいえ、出ないにもほどがある。友人に聞くと、アカム胴は地雷とか言ってましたが、蒐集癖のある私としては胴もなんとかしたいですわん。たしかにスキル面で見ても、リオソウル胴と被っていて代替可能なんですが・・・。


今後の予定。

お盆に祖父と大おばの一周忌があるので、大分県へ移動しなければ。親と行動を共にするので、あんまり身動きできない一週間になりそうだ。今回はPSPという心強い見方がいるので、アニメでもぶち込んで合間の時間を潰すとしましょう。向こう在住の親類が多いので、法事といってもあまり手伝うことないんですよねえ。事前にあれこれと準備が出来ていて、実際に手伝うのは片付けくらいで。
もしかしたらと一縷の望みを抱いて、近場のゲーム屋めぐりでもしてみようか。もちろんルミネス(ぇ
PSPの真の力を引き出すにはCFWは必須。

夏のコミックマーケットは一般参加予定。17日から19日ですか。盆に直撃していないので、行けると踏んでいるがどうだろう。今回は一日目にゲーム系が来て一日目と三日目のパワーバランスが大きく変わったと思うがどうか。ゲーム系は委託多いから現地での購入は止めておく人も多いのかしらん。コミケにおいて、時間は通常時の何倍もの価値を秘めているので、こういう取捨選択は重要だ。
そもそも、コミケカタログすらいまだ手元にない私は本当に行く気があるのだろうか・・・。


SH「聖戦のイベリア」について

SoundHorizonの新曲「聖戦のイベリア」が8月1日に発売になっていたわけですが、大いに失念しており買ったのは先日でしたorz8月の上旬だなあという意識はあったのですが、1日だとは知らなかった。
さて、SHのひさしぶりの新曲ですが、その出来や如何?最近のSHの曲は同人時代にはあった勢いというものが少し足りないなあと感じていたのですが、今回も最初聞いたときはそんな印象を受けました。パンチ力不足というか、綺麗にまとまりすぎていて物足りない。しかし、よくよく聞いてみるとTR2「石畳の緋き悪魔」などなかなかよくて、PVとあわせて見るとバックストーリーなどいろいろと想像できて楽しいです。ちゅうか、なんだあのPVは。コスプレイ?(ぉ 
そして、Revoはさいきん頑張りすぎですね。

聖戦のイベリア(初回限定盤)(DVD付)
聖戦のイベリア(初回限定盤)(DVD付)Sound Horizon

おすすめ平均
stars聖・戦のイヴェーーーリアーー!!
starsいい!…けれど…
stars進化して行く
stars「クロセカフリークが泣いて喜ぶ」に嘘偽り無し
stars停滞を赦さない幻想音楽

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




TYPE-MOONコミケ情報 ドラマCD『ALL ROUND TYPE-MOON 〜アーネンエルベの一日〜』
むむむ、これはちょっと欲しいぞ。企業ブースに金をつぎ込むと湯水のように、金がなくなりそうで控えているのですが、これはいいものだなあ。てか、中田譲治一人三役w
タグ:diary
posted by kuwa at 16:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。